発明作品一覧に戻る

 
避難用敷きパット

キンギン堂
TEL096-345-3719


特許出願済
「第17回よかろ~が発明大会」で
 デザイン賞を受賞
震度パット・シンドパット
  こんな工夫しました
 

1.床の硬さ冷たさの問題を解決するため、敷きパットの中央に長座布団や毛布を入れ、又嵩張らないように中綿を縫い込む(腰痛防止・保温用)
2.上部中央袋にはタオル・衣類を、エア枕の左右袋には、アイマスク・耳栓・薬・眼鏡・貴重品等が入れられる。
3.上部の袋のマジックテープで外部の雑音や光を遮断して安眠出来る。
4.緊急事態の場合は紐結びのため、解きやすく脱出できる。
5.病人を乗せる担架としても利用できる。
6.普段は敷きパットとして使用。防水加工のため、地面でも使用できるし洗濯も出来、軽くてコンパクトに畳めて運べる。
7.既製品改良のため、商品化がしやすい。
8.地震が多発する県の自治体が毛布代わりの備品として使用出来る。

  こんなに便利です
   

突然に地震で着のみ着のまま飛び出し、公園に行きブルーシートの上で寒さと恐怖の一夜を過ごした。翌朝避難所に入り大勢の人々がいて非難した場所が狭く、皆段ボールとブルーシートの上に毛布やマット等を敷き、床の寒さ硬さとプライバシーも無い避難所生活を体験したので工夫改良しました。

このサイトはFLASHを使用しています。MacromediaFlashPlayerのダウンロードはこちらから
このWebサイトに記載されている文章、写真、図面等の無断転載等を禁じます。
(c)copyright 2009 Chiteki-Yumekoubou